ソリューション営業部

中島 翔太郎Shotaro Nakajima

2012年入社 商学部卒

WORK

法人のお客さまに対するさまざまなソリューションを提案、提供するセクション。新規加盟店開拓と既存加盟店のサポートがミッションです。

りそなカードの未来を
切り拓くヒントを探り、
その具現化に挑む人へ。

カードを支える環境をつくり、
加盟店とともに成長していく。

私が所属するソリューション営業部は、法人のお客さまを対象に、さまざまな課題を解決するソリューションを提供する営業組織。なかでも私は加盟店営業の仕事をしています。私たちのミッションは、カードを使える環境づくり。カード決済ができる小売店や飲食店、病院や大学などの加盟店を開拓する役割を果たしています。新規開拓といっても、今ではカード決済できるのが当たり前で、すでに他のカード各社が入り込んでいるケースがほとんどです。そんな中で私たちの強みは、グループ銀行との連携。グループ銀行をメインバンクとしているお客さまをご紹介いただき、何か新しい事業やショップを始めるタイミングで加盟店になっていただくというアプローチをして、大きな成果を上げています。ゆえにグループ銀行の支店への営業も行い、戦略パートナーとしての信頼関係づくりに努めるのも私たちの重要な仕事になっています。
一方、既存の加盟店との継続的な関係づくりも大切で、カードの利用率を上げるための方策を一緒に考えたり、手数料の見直しをしたり、また、加盟店のビジネスが活性化するようなアイデアなどの提案も行なったりしています。つまり単に加盟店を増やすだけでなく、加盟店とともに成長していくのが理想で、この展開にこそ加盟店営業の醍醐味があるのです。

CAREER PASS

2012年
入社・ソリューション営業部
2016年
JCB 出向
2017年
ソリューション営業部

お客さまを触発する
革新的な発想力や提案力の強化に加えて、
人間的な魅力に磨きをかける努力を。

スマホ決済や交通系カード決済の台頭をはじめ、将来的に現実になるICチップ決済など、リアルカードに代わるカタチも次々と生まれる中で、今までの延長でのソリューションに留まっていては我々に未来はありません。技術革新のスピード、デジタルトランスフォーメーションやフィンテックの流れなどに対して、どれだけアンテナを張り、どれだけ新しいアイデアを考え、そして革新的なビジネスモデルを構想して、競合他社に先駆けるチャレンジをしていけるか、それが生き残りの鍵を握ると私は考えます。
これからは若い世代が中心となり、トライ&エラーを果敢に行い、どこよりも早く既存のカードビジネスのあり方を凌駕する新鮮なビジネスを仕掛けていかなければなりません。現にロボットの導入、AIの導入などの検討は始まっています。新しい決済の仕組みの考案も始まっています。しかしながら今後も変わらないこと、それはお客さま一人ひとりと向き合うという場面。この場面においての強みは、やはり「人間力」に他なりません。だから私としてはお客さまを触発する革新的な発想力や提案力の強化に加えて、人間的な魅力に磨きをかける努力だけは地道に続けていこうと思っています。
私の目標は、加盟店から誰よりも優先的に相談していただける存在になること。そしてともに悩み、ともに課題を解決して、ともに成長していける加盟店を増やしていくこと。また、東京オリンピックというビッグチャンスにも加盟店とともに果敢に挑みたいと思っています。私は人と向き合う営業の仕事が大好きです。だから、できるなら将来的にもプレイイングマネージャーとして営業の最前線に立ち続け、そこでりそなカードの未来を切り拓くヒントを探り、その具現化に挑みたいと考えています。

MESSAGE

日本には無数の会社があります。そんな中で就職活動中に出会える会社は限られます。限られた期間にベストマッチングする会社と出会えるかどうか、それは難しいことかもしれませんが、必ず「ピン」とくる瞬間があるはずです。それこそが「ご縁」だと思います。だからアンテナを高くして、こんな仕事に挑み、こうなりたい!という強い気持ちを抱き、自分が生きるフィールドを真剣に探してほしいと思います。そのゴールが、りそなカードであったら、嬉しいです。ともに挑戦の日々を生きる、そうなれたらいいですね。